平野神社桜花祭~2018年4月10日~

京都市北区にございます平野神社にて、桜花祭を観覧してきました。

毎年4月10日に行われます。

平野神社桜花祭と書いて[ヒラノジンジャオウカサイ]と読みます。

↓西大路側から境内へ。

↓屋台が出ていますが人はあまりいません…。

10:00から始まり、12:00頃から儀式等、13:00頃から時代行列が近隣を巡行。

↓神幸列発輿祭の様子。

↓境内にロールスロイスファントムドロップヘッドクーペが停まっていました!

お値段なんと5800万円!!ハードトップを開閉する場面は撮り損ねました…

↓召し立ての儀。呼ばれると「オーーー!!」と叫んで整列していきます。

↓愛くるしいお稚児さんたち。

↓織姫。近所の花園大学生でしょうか。(一切根拠はありません。)




宮司は…

なんと先程のファントムで巡行します!ナンバーは神紋になってます。

その圧倒的存在感に観客も少しどよめいてました。もはや巡行というよりもパレードですね。

↓時代行列が出発。

↓今出川通を練り歩きます。

↓笑顔が素敵。

↓召し立てにいなかった馬も、どこからともなく合流してますね。

↓ちなみに信号は警察官が電柱横の機械を操作して赤にしています。

↓西大路へ。

↓北野白梅町付近は大渋滞です。

 この後しばらく練り歩いたのち、境内に戻り終了となります。



 

 

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です