喫茶ソワレで ゼリーポンチをいただきました ~2022年5月7日~

青い幻想的な空間の喫茶店。名物メニューは 優しい甘さで大人っぽ。

 

 

今回は京都市下京区の木屋町にあります『喫茶ソワレ』へ。

メニューや雰囲気、お味、その人気のワケは…?ゴールデンウィークの混雑状況についてもレポートしていきます。

 

 

喫茶 ソワレ

現在の“レトロブーム” “昭和ノスタルジーブーム”で人気が高まっているグルメがレトロ喫茶
『喫茶ソワレ』も そのひとつでしょう。
いつも店の前を通ると、若い女性やカップルの行列ができています。

喫茶ソワレ 京都府京都市下京区真町95
喫茶ソワレ 京都府京都市下京区真町95

 

 

『喫茶ソワレ』は 終戦から3年後の1948年に開店し、70年以上経つ現在も同じ場所で営業されています。
色々な時代を見てきた、歴史の長いお店なのですね。

レトロなデザインなのに清潔感のある外観から、大切にお店を守ってきた様子が伺えます。

ちなみに外観は「フランスの田舎の教会風」をイメージしたと言われているそうです。




 

↓ お店の歴史については店のフリーパンフレットに記されています。
待っている間に読むと、入店後により楽しめますよ。

 

 

ゴールデンウィーク 待ち時間は…?

今回は GWの後半、5/7(土)の15:30頃に訪問しました。
やはり店の前には3組ほど並んでいたので、しばらく待つ覚悟でしたが…
並び始めて10分も経たないうちに入店できました!

たまたまタイミングが良かったのかも知れませんが、待ち時間は思ったより少ないという結果でした。
もちろん、混雑状況は時期によって変わりますので参考程度に…。
(営業時間は記事の最後に載せています)


お店の中へ

お店の中は青い照明で幻想的な雰囲気
この青い照明や木彫刻、無音の店内は開業当時から変わらないそうです。

当時の日本人の体格に合わせているので店内は小さめ、と言うのも興味深いです。

また、店内には創業者と親交のあった画家・美術家の絵が飾られています。

今回は 「お見合いで使われていた」と伝わる1階奥の席に座りました。

 

メニュー

メニューは
カフェメニュー、ジュース、ゼリーメニュー、クリームソーダ、フロート、ケーキなどがあります。

『喫茶ソワレ』の名物メニューは ゼリーメニュー
パンフには、その誕生秘話についても記載がありました。

 

↓ 店の前で待っている間に渡されたメニュー表です。

 

↓ コチラが店内のメニュー表の一部です。(うまく撮れず写真が切れています…)


 

ゼリーポンチのお味は…

今回は
・ゼリーポンチ 650円
・ヨーグルトポンチ 900円
・ブレンドコーヒー 600円
・レモンティー 600円
を注文しました。

余談ですが、店員さんはとても丁寧で 執事・メイドのような制服がとても素敵でした。

 

さて、注文して10分くらいで運ばれて来ました。

涼しげで可愛い…!
まるでステンドグラスのようです。
これは映えますね!
現代のレトロブームで人気が急上昇しているイメージでしたが、この美しい見た目はきっと どの時代にもウケただろうと思います。

 

 

ゼリーポンチ

名物の『ゼリーポンチ』です。

サイダーの中にカラフルなゼリーが入っていて、上にキウイ・レモン・さくらんぼがのっています。

ゼリーポンチ 750円 喫茶ソワレ
ゼリーポンチ 750円 喫茶ソワレ

 

スプーンとストローが付けられているので、正解か分かりませんが ゼリーを食べつつサイダーを飲む感じでいただくことに…。

食べてみると、その見た目とは違い 優しい自然な甘さで驚きました。
てっきり駄菓子のようなケミカルな甘さをイメージしていましたが、後味がさっぱりするようなお味です。

また、食感も思ったより硬め。
すくいやすいので食べやすく、大人な味わいでした。

サイダーも甘さが控えめで微炭酸です。

サイズは大きくも無く、小さくも無く…ちょうどいい量です。最後まで飽きない味でした。

 

ヨーグルトポンチ

『ヨーグルトポンチ』は ヨーグルトドリンクの中にカラフルゼリーが入っています。
上にキウイ・オレンジ・さくらんぼ・生クリームがのった豪華な見た目。
ゼリーメニューの中では値段も一番高いです。

ヨーグルトポンチ 900円 喫茶ソワレ
ヨーグルトポンチ 900円 喫茶ソワレ

 

 

食べてみると、ヨーグルトドリンクはカルピスをまろやかにしたような味わい
その優しい酸味と ゼリーの爽やかな甘さが相性抜群!

ゼリーポンチよりもヨーグルトポンチの方が 若干甘さが強いので、小さいお子様におすすめです。




ブレンドコーヒー

コーヒーのカップが素敵でした。
味は普通に美味しい。

 

レモンティー

ティーはストレート・レモン・ミルクから選べます。
雑味が無く、美味しかったです。

レモンティー 600円 喫茶ソワレ
レモンティー 600円 喫茶ソワレ

ゼリーメニューだけ頼むのもな…と思い、今回は ドリンク(ティーメニュー)も注文しましたが、ゼリーメニューだけで十分だったかもしれません。

 

まとめ

今回は 木屋町の『喫茶ソワレ』に行きました。

店内の非日常空間、そして キラキラ美しいゼリーポンチが 特別感を与えてくれる喫茶店でした。

次回訪問する際は、クリームソーダ、ゼリーコーヒー、ゼリーワイン、キウイフロート、ケーキなど 他のメニューも是非食べてみたいと思いました。

 

 

喫茶ソワレ 基本情報

アクセス:
・阪急「京都河原町駅」 1-A出口よりすぐ
・京阪「祇園四条駅」より 徒歩約2分




営業時間:
平日…13時~19時(L.O18時)
土日休日…13時~19時30分(L.O19時30分)

公式サイト:喫茶ソワレ (soiree-kyoto.com)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です